出会い系サイトやアプリで女性からのメールの返信率はどうやって上げるのか?PCMAX.ワクワクメール.ハッピーメールなどの大手サイトの返信率を上げる方法も大公開 

出会い系サイト・アプリのメール返信率を上げる方法

出会い系のメール返信率が低い理由・メール返信率を上げるやり方を大公開

出会い系からラインに誘導する方法

ほとんどの出会い系では、男性会員はポイントを購入して女性とメールのやり取りをしています。

 

 

そのため、少しでもお金のかからないやり取りに移行したいわけですが、

 

女性側にはそんなことはあんまり関係のないことです。

 

 

むしろ、サイトの中でやり取りするほうが安全な場合もありますので、

 

SNSやメールアドレスで繋がるのは、どんな男性なのかわかってしまわないと不安になります。

 

 

そこで、LINEでのやり取りに誘導する方法というか、コツのようなものをいくつかご紹介しましょう。

 

 

今回の目次

 

 

◆ラインならスタンプが送れるから楽しい

LINEのいいところは、通常のメールよりもはるかに気持ちを伝えられやすいですよね。

 

なぜなら、LINEに誘導できれば、自分の好きなスタンプを使って気持ちを表現することができます。

 

つまり、

 

「この男性とLINEでやり取りできたら楽しいかも」

 

と思ってもらうことができれば、ラインでのやり取りに誘導することができるわけです。

 

 

「LINEだったらスタンプとか送れて面白いよね」

 

という話題を出会い系のサイトの中であらかじめやっておくと、

 

後でラインに誘導するときの布石になります。

 

 

 

◆ラインなら画像を手軽に送信することができる

LINEの場合は画像を送れることから、

 

面白い画像や、美味しいラーメンなどの食べログ、綺麗な景色を送ることができます。

 

 

「友達の家のネコ、めっちゃ可愛かったよ!〇〇さんにも見せてあげたいくらい」

 

などとネタ振りしておくことで、ラインに誘導するときに

 

「こないだ言ってたネコの写真も見せてあげられるし、ラインしようよ」

 

という誘導ができます。

 

 

 

◆ラインなら無料通話もできる。

LINEでの無料通話は、実際に会おうかな、と迷っている女性にとっては

 

先に話をしてから決めようと考えることもありますので、

 

「まずはLINEでやり取りしませんか?LINEならお話しもできるし」

 

という振りかたができます。

 

 

◆ラインで繋がっても、嫌な相手ならすぐにブロックできる

女性は、出会い系で知り合った男性と会うことにはかなり慎重です。

 

どんな相手かわからないし、犯罪に巻き込まれたりするかもしれません。

 

 

だからこそ、LINEなら

 

「めんどくさいヤツならブロックしちゃおう」

 

ということに気づいてもらえば、LINEに誘導しやすくなります。

 

 

 

◆LINEに誘導する方法の一例

それでは実際に僕が出会い系でよくやる方法の一例を紹介しますと、

 

僕「〇〇さんって面白いね!メールしててホントに楽しい。」

↑とにかくほめる

 

女性「そうなの? ありがとう。」

 

僕「もっといろんなことお話ししたいし、教えて欲しいけど、ここのサイトでメールのチェックするのがちょっと手間かなー」

↑会話が盛り上がった時にこのセリフを入れる

 

女性「すぐに返信は難しいね。ごめんね」

 

僕「いやいや、オッケーですよ(笑)でもねー、LINEだったらもっといろんなやり取りをできるし、スタンプだけの返信もらっても僕は嬉しいし、楽しいでしょ?」

↑スタンプだけの返信オッケーで楽なやり取りをアピール

 

 

女性「ライン?うん、まぁ、ラインもできるけど、まだ先でもいいかな。」

 

 

僕「それにね、こないだのネコの写真も見せてあげられるしね。あ、あと、めっちゃ美味しいラーメンの画像も見て欲しい(笑)」

↑画像が送れることで楽しみが増えることをアピール

 

 

女性「すぐに返事できないこともあるけど。」

 

 

僕「ゼンゼン、オッケーだよ。メールがめんどくさいときは通話もできじゃん。メンドくさくなったらブロックしてもらってもいいよ。あと、都合の悪い時間は教えてね。ラインしないから」

↑ブロックできることや、メールの時間やマナーを守ることをアピール

 

 

こんな感じで女性にラインに誘導することが多いです。

 

それまでのメールである程度仲良くなって、へんな人じゃないって思ってもらえてたら、

 

ほとんどの場合はLINEのIDの交換をしてくれますよ。

 

 

もちろん、相手の女性のタイプやテンションの高さによっても進め方は変えますし、

 

とくに狙った相手の女性が人妻なんかだと、もっと慎重に進めることもあります。

 

 

◆ラインに誘導するときのNGワード

絶対にダメなのは

「ポイントがあんまりないからお金がかからないラインでやり取りして」

みたいなのはまず無理です。

 

だって、女性にはなんのメリットもないですよね。

 

むしろ、「この人、なんかケチなこと言ってる」という風に思われてイメージダウンしてしまいます。

 

 

あくまでもラインでのやり取りに誘導するのは、

 

「あなたともっと仲良くなりたいから」

 

「あなたに楽しんでもらいたいから」

 

「あなたと共有したいことがあるから」

 

といった、「あなたが主役」ということを伝える必要があるのです。

 

 

 

このブログの目次

☝️ここで出会えなきゃ諦めるしかない?!
⇒僕のオススメ出会い系サイト

☝️まずはメールで仲良くなろう
⇒出会い系で返信率を上げる方法
☝️プロフィールを制するものが出会い系を制す!

⇒返信率が高いプロフィールの作り方

☝️他の男性会員は知らないかも?

⇒出会い系の必勝法

☝️ちょっとした小技でライバルに差をつけろ

⇒返信率を高めるための小技

☝️男はフラれてなんぼ?

⇒出会い系でのメンタルな話

 

この記事に関連する記事一覧

返信率の高さならPCMAX!
カテゴリー
固定ページ
最近の投稿
ブログランキング